H31(2019年)技術士二次試験の必須論文の予想問題の作成方法をお伝えします!

topbg






【 平成31年度 新試験制度対応 】


発売記念キャンペーン中です!









※このマニュアルはH31の必須科目の予想問題を
6つのステップで作成し合格論文を作成するマニュアルですが、
予測問題が当たることを保証するものではありません。

H31の受験者はほとんど情報がない中で
勉強をすることが大変だと思いこのようなマニュアルを
作成しましたのでこの点はご理解ください。


最初にお伝えしておきますが、
私、三上は技術士ではありません。

ただ、毎年技術士二次試験の合格者は
右肩上がりに増えています。

それも建設部門に留まらず、
機械部門、電気電子部門、化学部門、金属部門、
衛生工学部門、農業部門、経営工学部門など
多岐の部門に渡ります。

さらに、普段の業務で
報告書などの文章をほとんど書いたことがないような方や
同僚から「お前に技術士は無理!」と言われ続けた方、

大手の技術士二次試験の通信講座で不合格だった方でも
私の講座で技術士二次試験の合格へ導いてきました。

ちなみに、三上系之が技術士でない理由を知りたい方は、
以下の文字をクリックしてください。
(私、三上系之が技術士でない理由。)

「技術士じゃないヤツの話しなんか聞けるか!」
と言う方は、今スグ右上のバツボタンを押してこのサイトから去ってください。

たぶん、時間の無駄になると思います。

でも、もしあなたが参考書を何冊も買い漁り
何度も技術士二次試験を受験しているのであれば
この出会いがあなたの悩みを解決できるかもしれません。


なぜ、技術士でない私が…

私は過去に一度、技術士二次試験を受験したことがあります。
ただ、実際に受験してみて感じたことがあります。

これは、私が進むべき道なのだろうかということです。

今、冷静になって考えると
たまたま技術士一次試験に一発合格し、
特に技術士の資格を必要としていないけれども
とりあえず受験してみたという不純な動機です。

孔子の論語に、
「四十にして惑わず」という言葉があります。

私の年齢はちょうどそのころ、40歳を迎えていました。

ただ、孔子の教えに反して、
自分がこれから何をすればいいのかとても悩んでいました。

そんなとき、あることがきっかけで
自分の過去を整理して紙に書き出していました。

すると、そこには
幼少時代勉強ができずに毎日放課後残されていた
苦悩の日々が綴られていたのです。

長いサラリーマン生活のなかで忘れかけていた
自分の生きる原点を見つけたような感覚です。

その1年後、
私は勤めていた建設コンサルタントの会社に辞表を提出し、
自分の会社を設立することにしました。

設立した会社の主な業務内容は、
勉強が苦手な人に勉強の仕方を教える会社です。

そこで発売したのが、
自分が幼少時代勉強ができなく
そんな体験の中から見つけ出した試験に合格するためのノウハウと

技術士一次試験の一発合格の体験を組み合わせた
「不合格から学ぶ合格法」という技術士一次試験の合格マニュアルでした。

この合格マニュアルでは、
マニュアルに添って勉強した人の8割が合格したり、

あのみんなが苦手とする基礎科目が15問中14問正解する人が出るという
自分でも信じられないような結果となります。

この時点で私は、
特に二次試験の対策指導は考えていませんでした。

今、考えれば非常に無責任な
行動だったかもしれません。

ところが、その一次試験に合格した方から、
「ぜひ、二次試験の対策講座もお願いしたい」というメールが
何通も届いたのです。

私は非常に戸惑いました。

技術士二次試験に合格していない私が
受講生を本当に合格まで導けるのか・・・

ただ、私は幸運にも次のような方から技術士二次試験の
論文添削指導を受けていました。

その方は、技術士の資格を複数持ち、
さらに技術士の中の技術士と言われる総合技術監理部門を取得し、
さらに「論文を添削する指導的な立場の方の指導」までも行っている
日本でもトップクラスの方から指導を受けていました。

私はこの方の指導を受けて感じたことは、
二次試験を踏まえて日々の業務を行い、かつ、技術士の本質を理解し、
自分の持っている技術の良さをうまく表現することができれば1年で合格できる

ということです。

そしてこの方から学んだノウハウと、
自分が幼少時代から培ってきた試験に合格できるコツと組み合わせれば、
本当に受講者を一発合格させることが出来るのではないかと思ったのです。

そして、私が技術士でないことや
技術士の本質を理解すれば1年で合格できる
可能性があることを受講希望者にお伝えし、
二次試験の対策講座をスタートしました。

初年度の二次試験対策講座では、思考錯誤の連続でした。

ただ、受講者からは
掴みどころのない論文試験をステップを踏みながら分かりやすく
教えて頂いたと意外と好評でした。

そしてなんと、受講者の中から一発合格者が出たときは
正直自分でも信じられない気分でした。

そして改めて、この二次試験対策講座を
開講して良かったと感じました。

また、中には惜しくも合格出来なかった人もいましたが、
必須科目論文か選択科目論文のどちらかが
初年度の受験で「A判定」という好成績となりました。

(必須科目論文は平成25年度から廃止され
平成31年度から復活します。)


H31から必須論文の復活

平成31年度(2019年)から択一試験が廃止され
必須論文が復活することになりました。

それに伴い次のような相談をもらうようになりました。

======================
いつもお世話になります。

技術士にはなりたいのですが、
来年は試験制度が変更になるようで、
受験するかどうか迷っています。

また、受験するにしても
どのように勉強すればいいのか悩むところです。

何かアドバイスをお願いします。
======================

======================
○○です。
三上さん、いつもお世話になります。

平成31年度から試験制度が変わるようですが
「問題解決能力及び課題遂行能力」というのは
どのように理解すればいいのでしょうか。
======================

H31から必須論文が復活し
また、試験制度が変更になることで
多くの方が必須科目の勉強方法で悩んでいます。

必須科目の勉強法で悩む人の共通点として
予想問題を考えずに合格論文だけを追い求めています。


本来、合格論文というのは
設問に的確に回答しているのが合格論文なので
予想問題が分からなければ合格論文は作成できないのです。

そして、最悪の場合、
「来年は試験制度が変更になるから
来年の受験を辞めておこう」と
自分に言い訳をしてしまうのです。

でも、それはあなたが悪いのではありません。

今まで、試験直前になると予想問題が
各社の通信講座などで公表されたり
日経コンストラクションなどで掲載されていました。

しかし、予想問題を自分で作る
ステップ型式のマニュアルが
発売されていなかったのです。

必須科目の予想問題は大きく
・受験部門ごとのテーマ
・出題のパターン

から構成されています。

そして、さらに具体的な予想問題を作成するためには
・過去問から受験部門の王道的なテーマを抽出したり、
・近年の過去問から出題傾向をみたり
・日本技術士会が公表している「出題内容」などから
から、ステップを踏んで予想問題を考えていくことが大切です。

間違っても、思い付きで、
予想問題を作成してはいけません。

そこで、弊社で開設している二次試験対策講座で築き上げた
予想問題作成のノウハウをこの講座に参加していないあなたにも
活用して頂きたいと思い、

「H31 技術士二次試験 6つのステップで作れる 必須科目予想問題」というマニュアルを販売することになりました。

このマニュアルは、
過去問を解いたことがある人であれば
6つのステップで必須科目の予想問題が
自分で作成できる
マニュアルです。

機械部門、船舶・海洋部門、航空・宇宙部門、電気電子部門、化学部門、繊維部門、金属部門、資源工学部門、建設部門、上下水道部門、衛生工学部門、農業部門、森林部門、水産部門、経営工学部門、情報工学部門、応用理学部門、生物工学部門、環境部門、原子力・放射線部門の全部門に対応しています。



予想問題が作れても…

今、この文章を読んでいるあなたは
予想問題を仮に作れたとしても
どうやってその予想問題の合格論文を作るのか
気になっていると思います。

そこで、そんな方のために
一度ぐらい過去問を解いたことがある方であれば
合格論文が書けるように

論文の作成方法をステップ化し
そのステップごとでチェック項目を設ける方式を採用しました。


もし、一度も過去問題を解いたことが無い方は
まず、以下のマニュアルで過去問題(選択科目、課題解決能力)
の問題を解いてみてください。
過去問題(選択科目、課題解決能力)を解くマニュアル

今、世の中で販売されている模範解答や
論文の書き方の図書は結果だけが掲載されて

どうやってその論文になったのかという
途中経過が書かれていません。

そのため、文章を書くことに慣れていない方や
論文が苦手な人は答えを教えてもらっても
自分で合格論文を書くことが出来ないのです。

つまり、予想問題に対して合格論文を書くためには
・予想問題の作成方法と
・論文作成作成のステップ

の両方をマスターする必要があるのです。




あなたが受け取れる商品は

あなたが受け取ることのできる商品は、
一度でも過去問を解いたことがある人であれば

6つのステップでH31の必須科目の予想問題が作成でき
大きく25のステップで合格論文が作成できるマニュアルです。

マニュアルの具体的な内容は次のとおりです。

・平成31年度に、なぜ、試験制度が変更されるのか?

・必須論文の合格基準の理解
(H31の必須科目の試験に関しては、「概念」「出題内容」「評価項目」の内容を正確に理解しないと、合格は難しいでしょう。

・「問題解決能力及び課題遂行能力」について
(H31の試験に関しては、「問題」とは何なのか?「問題解決能力」とは何なのか?「課題」とは何なのか?「課題遂行能力」とは何なのか?「技術士に求められる資質能力(コンピテンシー)を正確に理解しないと、合格は難しいでしょう。

・過去5年間分の出題傾向の分析
(H31の場合はH24以前の必須科目の論文や近年の選択科目の論文も参考にします。あなたは、数年前から技術士二次試験の試験問題の形式が徐々に変化していることに気付いていますか?そこに、H31のヒントが隠されていると思います。)

・予想問題を作成する
(予想問題は6つのステップで、必須科目の過去問、選択科目の過去問、日本技術士会の公表資料などから作成していきます。ただ、予想問題を正確に作り過ぎても弊害が生じるので、合格できる予想問題の作り方のコツもお伝えします。)


・設問を正確に理解する方法
(最近の設問は、設問中に大切なキーワードが隠れていることがあります。そのキーワードは絶対に見逃してはいけません。)

・設問の主旨を正確に読み取り、設問に的確な論文を書く方法


・出題者の気持ちになり出題の主旨をずらさない方法

・短時間で一気に情報を集める簡単な方法
(これを知らないと途中で膨大なデータに嫌気が差し、勉強を諦めてしまいます)

・論文を短時間かつ的確に書くための骨子表の整理方法

・上記で書いた骨子表を簡単な「ある方法」で一気に整理する方法

・試験官がつい合格点をあげたくなる章立ての作り方

・論文が設問に的確に対応している確認する方法


・出題者の主旨と論文をずらさない方法

・毎年不合格になっている人が意外と気付いていない落とし穴を知る方法

・論文が論理的かを知る方法

・試験官に誤解されない文章を書くための主語・述語の使い方

・出題者の主旨をずらさない文章の書き方


・試験官がつい合格点をあげたくなってしまう「キーワード学習法」

・最後に手書きで論文を書くときのコツ
です。

以上が、このマニュアルの概要になります。

また、別途
「メールサポート講座」の追加が可能です。

メールサポート講座は、
・自分で予想問題を作成することに不安がある方
・論文を一人で書くことに不安がある方

などににお勧めです。

また、いつも一人で勉強していると、
つい、出来ない理由を考えてしまい、
自分は追い込まれないと勉強できないタイプだ
という方にもお勧めです。

具体的な講座内容は、
私と一緒にステップを踏みながら
・予想問題の作成と
・論文の作成
を3週間以内に行います。

ステップに沿って数日に1回
ワードやエクセルで資料を提出して頂きます。

その提出頂いた資料に対して
アドバイスしていきます。

ただ、論文の書き方をマスターする講座になりますので、
受験部門の技術的な助言は含まないことを
事前にお断りしておきます。

技術的な助言を含まないと言うと、
不安を感じるかもしれませんが、

この講座では
書いた論文が技術的に正しいのか
判断するのではなく、

技術的に正しい情報を組み合わせて
論文を書く手法をお伝えしていますので
その辺はご心配要りません。

また、同様の論文作成法を学んだ受講生からは、
このステップを踏めば不動の技術的な解答が
見えてくるというコメントを頂いております。

論文の作成期間は、3週間以内となります。


私が悩んだ価格は?

私は当初、このマニュアルをいくらで販売するか悩んでいました。

通常、技術士二次試験の参考資料は、
3,000円~5,000円程度します。

ただ、一般的な参考書を購入して
予想問題を作成しても合格論文を書けないのが現状です。

合格論文を書けるようになるためには、
やはりそのステップを説明した参考書が必要になります。

私が知る限り、そのようなステップを教えてくれる図書は、
紀伊国屋でも売っていません。

あえて言えば、通信教育でしょうか。
ただ、通信教育でも予想問題をステップを踏んで
教えてくれるところはないと感じています。

一般的に通信教育は、17万円~33万円とかなり高額です。

また、自分自身も過去に技術士二次試験を受験したときは、
今回のマニュアルようにステップを踏んだものがなく
非常に苦労した経験があります。

そしてそんな経験から、技術士二次試験を受験する誰もが
簡単に購入できるようにしなければいけないと考えています。

技術士二次試験を受験する人の誰もが手が届く価格・・・。
いくらだろうか・・・。

そう考えて辿り着いたマニュアルの価格が、
2,700円(税込)です。

このマニュアルに辿りつくためには、
多くの人の論文を指導する中で、

どうして論文が書けないのか?
みんながどこで躓いているのか?
悪戦苦闘のなかで、見つけ出したステップです。

さらに、建設部門以外の
機械部門、船舶・海洋部門、航空・宇宙部門、電気電子部門、化学部門、
繊維部門、金属部門、資源工学部門、上下水道部門、衛生工学部門、
農業部門、森林部門、水産部門、経営工学部門、情報工学部門、
応用理学部門、生物工学部門、環境部門、原子力・放射線部門
の方にも対応できるように、そこから何度も修正を加えました。

ですから、2,700円でも高いとお感じになられるようでしたら、
これ以上はお勧めしません。

本当に、このマニュアルに
価値を感じていただける方にご購入いただければと思います。






【 マニュアル 購入、メールサポート受講者の声 】

このマニュアルは販売を開始したばかりなので、まだお客様の声はありません。ただ、過去に技術士一次試験・技術士二次試験の関連のマニュアルを販売し、以下の様な実績があります。

一次試験、二次試験、に合格し、派遣社員から正社員に昇格し
さらに、総合技術監理部門を一発合格した方。

同僚から「お前には技術士は無理!」と言われ続けた方。

二次試験の通信講座を4社ほど受講したけれども合格できない方。
が弊社の講座で合格しています。

もう少し詳しく知りたい方は、ここをクリックしてください。




パソコンの画面上で商品を購入するのは、
書店のように実際に中身を見ることができません。
そのため、今回は30日間の返金保証をお付けすることにしました。

返金保証をお付けするのは、
このマニュアルへの自信ととって頂ければと思います。

ただ、ある程度努力しなければ
論文を書けるようになりませんので、
単なる情報収集家の方は、
購入頂かないようにお願いいたします。

もし、このマニュアルに書かれている
ステップを実践しても効果を感じない場合は、
マニュアルの価格の全てをお返しいたします。

返金を希望される場合は、
購入日から30日以内に、
29のステップを実践した資料を下記のメールアドレスに送って頂ければ、
7日以内に指定の口座に返金いたします。

Email : mikami-g2ht■■suninfo.co.jp
スパムメール防止のため@を■■にしておりますので、
メールを送る際はご面倒ですが、
■■を@に変えてメールを送っていただくようにお願いいたします。

メールを送って頂く際には、
メール件名を「返金希望」と書いていただき、
氏名、住所、電話番号、購入時のメールアドレス、
振込希望の金融機関名、支店名、口座番号、受取人名義(カタカナ)、
具体的な返金理由、マニュアルを実践した資料を送ってください。

7日以内に、マニュアルの価格をお返しいたします。


Q & A

質問

このマニュアルは一言でいうとどんなマニュアルですか。

回答

H31の技術士二次試の必須科目の予想問題が
6つのステップで自分で作れるマニュアルです。

さらに、このマニュアルは論文の作成も
ステップ型式になっておりステップごとで
ポイントをチェックしていけば、
技術士の本質を理解した合格論文が書けるようになっています。

質問

全部門対応という意味が理解できないのですが。

回答

技術士二次試験には20部門(総合技術監理部門を除く)
ありますが基本的にどの部門も「論文の書き方」は
同じになりますので全部門に対応しています。

つまり、このマニュアルで論文の基本をマスターし、
あとは自分の受験部門の内容を盛り込めば論文が完成します。

質問

自分は○○部門を受験するのですが、
○○部門専用のマニュアルは無いのでしょうか。

回答

部門ごとの専用マニュアルはございません。

なぜなら、論文の書き方は、
部門が違っても基本的に同じになるからです。

逆に、部門ごとで論文の書き方が違うのであれば、
その論文の書き方は間違っている可能性があります。

まず、このマニュアルで論文の基本をマスターしてから
次のステップに行くことをお勧めします。

多くの人は、いきなり自分の受験部門の模範解答を
マネして書こうとします。

しかし、この方法は一見近道に見えるのですが
なかなか論文が完成しません。

また、仮に最後まで論文が書けたとしても
論文が合っているのかそれとも根本的に間違っているのかさえ
自分では見当がつきません。

一見、遠回りに見えてもこのマニュアルで
ステップごとでチェックして論文を作成した方が
短時間で的確な論文を作成することができます。

ぜひ、あなたには少ない時間を有効に活用して
技術士二次試験に合格して欲しいと思います。

質問

メールサポート講座」とはどのようなものなのでしょうか。

回答

「メールサポート講座」は、
予想問題を自分で作成することに不安があったり
1人で論文を書くことに不安がある方にお勧めです。

また、いつも一人で勉強していると、
つい、出来ない理由を考えてしまい、
自分は追い込まれないと勉強できないタイプだ
という方にもお勧めです。

具体的な講座内容は、
私と一緒にステップを踏みながら
予想問題を作成したり、
その予想問題から合格論文を作成して
いきます。

ステップに沿って数日に1回
ワードやエクセルで資料を提出して頂きます。

その提出頂いた資料に対して
アドバイスしていきます。

ただ、論文の書き方をマスターする講座になりますので、
受験部門の技術的な助言は含まないことを
事前にお断りしておきます。

技術的な助言を含まないと言うと、
不安を感じるかもしれませんが、

この講座では
書いた論文が技術的に正しいのか
判断するのではなく、

技術的に正しい情報を組み合わせて
論文を書く手法をお伝えしていますので
その辺はご心配要りません。

また、上記のお客様の声にある
別サイトで紹介している同じ論文作成方法で
みなさん合格できています。

論文の作成期間は、3週間以内に
提出して頂ければ構いません。

質問
 もし、このマニュアルに書かれている
 ステップを実践しても効果を感じない場合は、
 本当にマニュアルの購入金額を
全額返金してもらえるのでしょうか。

回答
 はい、マニュアルの購入金額を全額返金します。

 メールを送って頂く際には、
 メール件名を「返金希望」と書いていただき、
 氏名、住所、電話番号、購入時のメールアドレス、
 振込希望の金融機関名、支店名、口座番号、受取人名義(カタカナ)、
 具体的な返金理由、全てのステップを実践した資料を
 下記アドレスまで送ってください。

 7日以内に、マニュアルの購入価格をお返しいたします。
 mikami-g2ht■■suninfo.co.jp
 (スパムメール防止のため@を■■にしています。メールを送信される 場合は、お手数ですが、■■を@に変えて送信をお願いいたします。)


質問

このマニュアルの他に別のマニュアルも
同時に申し込みたいのですが
どうすればいいでしょうか。

回答

お手数をおかけしますが
それぞれのホームページでお申込みください。

理由としては、ご注文の商品の間違いの防止と
後日、改訂版が発行された時に
プレゼントの案内を送る場合があるためです。



もし、上記以外で分からない点がありましたら、
株式会社サンインフォ 三上系之(みかみつぐゆき)まで
ご連絡頂ければと思います。

(スマホの方は以下の電話番号をタップしてください。)
TEL : 0263-48-3443

メールでのご質問を希望される方は、
今すぐここをクリックしてご質問して頂ければと思います。


【 必須論文マニュアル PDF版70ページ 】
2,700円(税込)



購入の手順は以下のようになります。

1.下記の「ここをクリックしてください」の文字をクリックしてください。

2.「申込書」が出てきますので必要事項をご記入ください。
  (メールアドレスは正しくご入力ください。)

3.必要事項を記入し「確定ボタン」を押しますと、数秒後にあなたのメールボックスにメールが届きます。メールが届かない場合は、一度迷惑メールボックスをご確認ください。そして、それでもメールが届いていない場合は、メールアドレスを誤って入力した可能性がありますので、ご面倒ですが再度ご入力頂ければと思います。

4.メールに書かれている口座にマニュアルの価格
2,700円(税込)価格をお振込みください。

また、別途 30,000円(税込)発売記念キャンペーンにより、25,000円(税込)です。)メールサポート講座が追加できます。(年末年始休暇1週間あり。)

基本的に、メールサポート講座では私と一緒に
「必須論文の予想問題の作成と論文の作成」をしていきます。(メールサポートの受講料は時期や受講者の増減により変動します。)

メールサポート講座の詳細は、折り返し届くメールに記載されていますので、そちらを参考にして頂ければと思います。

5.入金確認後、3営業日以内にあなたのパソコンにPDFのマニュアルをお届けします。
  
H31の必須科目の予想問題を作成し、今度の技術士二次試験に絶対合格したいという方は、今すぐここをクリックしてください。
(この教材の他に別の教材も希望される場合は、それぞれのサイトでお申込みください。)

追伸)平成31年(2019年)の7月の試験までにこのマニュアルが改訂された場合は、無料で「マニュアル(PDF版)」をプレゼントいたします。

商品や購入手続きに関してご質問のある方は、下記の連絡先までお気軽にご連絡ください。早く購入すればするほど、あなたの合格率は上がります。

ただ、技術士二次試験にはある程度努力しなければ合格できません。
そのため、単なる情報収集家の方は、購入をご遠慮願います。



【 通信講座や関連図書のご紹介 】

★ 技術士二次試験合格マニュアル5点セット&通信教育 ★
あなたは、技術士二次試験のわかりやす合格マニュアルや
通信講座を探していませんか?

技術士二次試験のわかりやすいマニュアルや通信教育で
一発合格したいという方は、今すぐここをクリックしてください。




★ 関連図書のご紹介 (会社に技術士がいない人でも合格できる!) ★
あなたは、「自分はそもそも受験できるのか?」「自分の体験論文(業務内容の詳細)のネタは合格基準を満たすのか?」などと悩んでいませんか?

会社に技術士がいなくても最短の期間で技術士二次試験に
合格したいという方は、今すぐここをクリックしてください。


★ 関連図書のご紹介(ネット検索で1日で論文の骨子をまとめる合格法)★
あなたは、「防災」などのテーマに対して
現状・課題・対策をまとめることに時間がかかりすぎて焦っていませんか?

論文の骨子である現状・課題・対策を短時間でまとめて、
技術士二次試験に絶対合格したいという方は、
今すぐここをクリックしてください。




★ 関連図書のご紹介 (50歳以上でも論文記憶が可能!) ★
あなたは、技術士二次試験の論文が記憶できないと悩んでいませんか?

50歳以上の初受験者でも論文を記憶できるようになりたいという人は、
今すぐここをクリックしてください。




★ 関連サイトのご紹介 (技術士一次試験・二次試験) ★
技術士受験のお勧めの過去問題集やお勧めサイトを暫定的にまとめてみました。
見た目は良くありませんが、少しでもお役に立てればと思います。

技術士一次試験・二次試験のお勧めの過去問題集やサイトを知りたい人は、
今すぐここをクリックしてください。



〒390-0852
長野県松本市大字島立1080番地6
株式会社 サンインフォ
担当者 : 三上系之
TEL : 0263-48-3443
FAX : 0263-48-3445
Email : mikami-g2ht■■suninfo.co.jp


商品や購入手続きに関してご質問のある方は、上記連絡先までお気軽にご連絡ください。早く購入すればするほど、あなたの合格率は上がります。

スパムメール防止のため@を■■にしておりますので、メールを送る際はご面倒ですが、■■を@に変えてメールを送っていただくようにお願いいたします。または、下記の「弊社へのお問合わせ」をクリックしてメールを頂いてもかまいません。



topbg